綿帽子と角隠し

みなさまこんにちは、プランナーの梅津です。
 
さて、今日は「綿帽子」と「角隠し」についてお話をさせて頂きます。
 
「綿帽子」
白無垢だけの正装で「挙式が済むまで新郎以外の人には顔を見られないようにする」という意味で被る物とされております。
 
「角隠し」
「角を隠して素直に従います」という心を表したと言われております。角隠しは白無垢以外の婚礼衣装にも合わせる事が出来ます。

 

先日、稲毛神社で結婚式をされた、角隠しの花嫁様のお写真です。
角隠しは、花嫁様を凛とした美しい雰囲気に引き立ててくれます。
また、綿帽子は、初々しさや奥ゆかしさを印象付けてくれます。
どちらも素敵ですので、迷ってしまいますね。川崎日航ホテルでは、美容着付けのスタッフと事前に打ち合わせもございますので、是非相談してみてくださいね。

ホテルのfacebookでは、人力車の演出を取り入れた稲毛神社結婚式についてご紹介しております。角隠しの花嫁様、とっても素敵でした。こちらも是非チェックしてみて下さいね(*^_^*)



# by knikkohotel | 2016-10-24 19:08 |

ページの先頭へ